りんごひめと素敵な仲間達☆ブライス同好会☆

大好きなブライスちゃんやワンダーちゃんなどお人形達が登場するブログヽ(*^▼^*)ノ今日もHappy♪

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 九州紀行【熊本】天草(大江天主堂・崎津天主堂・幻の・・・)



九州紀行【熊本】天草(大江天主堂・)

『おはよぉ~天草最終日は何と言っても教会巡りよぉ~
  なので・・・昨晩わたくしバニラは修道服姿なのでしたぁ!
  昨晩スーパームーンの月明かりを浴びながら修道服試着してみたのっ☆
  修道服素敵~さっこれから天草教会巡りへ出かけるわよ!』

最終日

今回の旅の最大の目的は・・・天草の教会でのドール撮影でしたぁ(笑)
ドルショである方の〝(ドールの)修道服写真〟を見せてもらって
あっ!私も撮りたい~って・・・
(修道服は前に仲良くさせて頂いている方にオーダーで作ってもらっていたので)
早速東京から帰って天草の宿をとり出発しましたぁ~☆

でも教会って大抵・・・中は撮影禁止なのよねぇ~ウッ><残念
(あたりまえだよね・・・神聖な場所だもんね。)
でも天草には物凄く美しい白亜の教会があると聞いていたので・・・!
ワクワクの天草野外撮影旅行2日目なのでしたぁ~

部屋からの眺め①
                                  ≪早朝の部屋からの眺め≫

  部屋からの眺め③  朝食
                                            ≪朝食≫

部屋からの眺め②
                                  ≪早朝の部屋からの眺め≫

大江天主堂
大江天主堂は熊本県天草下島の天草町大江地区に建つカトリック教会である。
昭和7年(1932)フランス人宣教師ルドビコ・ガルニエ神父が私財を投じて建立した
ロマネスク建築様式の美しい白亜の教会である。長崎の教会建築の名棟梁・鉄川与助が設計施工。
ガルニエ神父は25歳の時(明治18年)故国のフランスを出て日本に渡り、明治25年に大江に来た。
大江の地元民からは親しみを込めて「パアテルさん」と呼ばれ
長く大江にあって農民と貧苦をともにしながら後半生の50年を伝道のために尽くした。
大江天主堂の完成9年後にガルニエ神父は82歳で献身の生涯を終えた。
《参考引用文献・山口修著「天草」》


教会①
小高い丘の上に聳え立つ白亜の教会(右上)

教会②
青い空に真っ白で美しい教会が映える【大江天主堂】

大江天主堂★
この日は・・・日曜日ミサの日でした。地元の方々が・・ミサに

教会③


 大江天主堂①  大江天主堂②


  大江天主堂


 大江天主堂③  大江天主堂④


大江天主堂⑤


 大江天主堂⑥  大江天主堂⑨


 大江天主堂⑧  大江天主堂⑦

  大江天主堂⑩



【天草ロザリオ館・玩具資料館】
隠れキリシタンの貴重な遺物を集めた資料館。
3面マルチスクリーンでは町の風土を紹介し祈りの声(オラショ)とともに
再現した隠れ部屋では当時の強い信仰心をとらえることができる。

天草の郷土玩具やおもちゃの歴史と今を紹介している
玩具資料館「まちのおもちゃ箱」も併設されていて天草の伝統玩具も知る事が出来る。

天草ロザリオ館☆


天草ロザリオ館


天草ロザリオ館①  天草ロザリオ館②


天草ロザリオ館④


天草ロザリオ館③  


お次は・・・こちら
ゴシックな建物がカッコイイ教会

崎津天主堂

崎津天主堂

穏やかな羊角湾を臨む津の漁村に建つ教会。
明治以来3回の建て直しが行われた現在の教会は、昭和9年、ハルブ神父により創建された。
長崎の鉄川与助によって施工された教会は、尖塔の上に十字架を掲げた重厚なゴシック様式で、
その堂内は畳敷きになっている。
また正面の祭壇がある場所は、禁教時代に厳しい踏絵が行われていたところでもある。
1569年、ルイス・デ・アルメイダ神父によってキリスト教の布教が行われたこの地では
1638年の禁教令以後激しい弾圧を受けながらも240年間に渡って
「隠れキリシタン」として信仰が守られてきた。
この教会は「海の天主堂」とも呼ばれ、教会が建つ漁港一帯は、平成8年
日本の渚百選に選ばれ平成13年には日本のかおり風景100選にも選ばれている。



崎津天主堂①
こちらの教会は住宅地の中にあります。
(すぐ近くに観光用駐車場があります(無料))

教会までの細い路地にあの知る人ぞ知る幻の〝杉ようかん〟屋さんがあります♪
南風屋

「杉ようかん」の歴史
1790年琉球王の使節団が11代将軍・徳川家斉の祝賀のために薩摩を目指したが
嵐に巻き込まれ崎津に漂着し住民らに救助されたお礼に杉ようかんの作り方を伝授した。
沖縄には南風原という地名があります。牛深に伝わるのが南風(はいや)踊りです。

「杉ようかん」の作り方
米の粉をこねてせいろで蒸し杵で生地をついていきます。
伸ばした生地の中に餡をはさんで、形作り、蒸篭で蒸し揚げ、
縁起がよいといわれるピンクの色の線で飾り、杉の葉は香り付けと
天然の防腐剤なので杉で挟むようです。

220年間富津に伝わる杉ようかんを作る家やお店はだんだん無くなり
現在は南風屋の宰川さんご夫婦と他のお店の二軒で杉ようかんを作っています。
南風屋さんの杉ようかんは日持ちがしません。賞味期限はわずか1日。
量産して食品加工すると味が落ちる。それは本物の杉ようかんではないと
昔ながらの製法で現在も作っています。朝は毎日5時から起きて作ってらっしゃるそうです。

なので・・・やわらかい杉ようかんを食べるにはココに買いに来なければ食べれません!
まさに幻の銘菓ですね♪
杉のイイ香りがしてとっても美味しかったです~!
南風屋の方やお茶のみに来ている地元の方々に・・・
『観光?お茶でも飲んでいきなさい』と優しくお声をかけて頂いて
とっても温かい地域だな~と懐かしき古き良き日本を味あわせて頂きました♪
南風屋①  南風屋②

 崎津天主堂☆

崎津天主堂③  崎津天主堂②

崎津天主堂⑥
構造はファサードの半スパンと後方の1スパンまでは鉄筋コンクリート(RC)造り
残りの部分は木造りという混構造になっています。
鉄川は戦前に完全なRC造りで3棟の教会を建てておりRC+木造は崎津だけです。
予算の問題なのか塔屋だけは高くしたかったのか、当時の神父の要望なのか・・
詳しいことは分かっていません。

崎津天主堂④


崎津天主堂⑤


崎津天主堂★

わざわざ訪れて下さった皆さまもどうぞ御自由にお入りくださいませ。
(尚、神聖な場所ですので、お静かにお祈り下さいます様お願いします) 
世界に平和が訪れるよう 神に祈りましよう。
自分自身の言葉でお祈り下さっても、教会の入口に置いてある
祈りのしおりを使ってお祈り下っても結構です。
平和の願いをこめて神に祈る時、もはやあなた方は単なるキリシタンの
夢の島への歴史の探究者ではありません。
平和な世界の協力者、平和のための巡礼者となられるのです。(現地案内板より)



最後に・・・〝幻〟続きで
天草の超レアな〝天草ちゃんぽん〟を食べてきました~
天草ちゃんぽん

ここは・・・場所かなりわかりにくいです!
・・・それだけではないレア感それは・・・開店時間さえちゃんとわからないんだよ~
なのに開くかもしれない?13時半より1時間以上前から行列がwww

ナビを見てもわからず・・・たまたま見つけ♪神のご加護だわぁ~

並んで食べるものに・・・それほど感動しない私・・
(宮崎人並ぶの嫌い・・・慣れてない・・・)
マジ美味い~っこりゃ美味しいよぉ~!

何がどぉ?変わってるわけでもなく・・・豪華な食材が入っているわけでもないのに
なんとも素朴な味が絶妙に美味い!スープまであっと言う間に食べてしまいました~。

【明月(めいげつ)】
開く時間はその日により違うが・・・13時前後?
(まず出前が終わってからの開店みたいです。)

場所は熊本県天草郡苓北町富岡2650-1・・・港の近く(駐車場有)

メニューはちゃんぽん(大盛りか、タマゴ入りかを選べる)後はごはんだけ
ちゃんぽん600円・大盛り650円・卵50円増
麺もスープ(鶏がら100%)どちらも自家製


普段食べているちゃんぽんはスープが白濁だがこれは違う!
鶏がらのベースの醤油味スープよぉ~
野菜もシャキシャキいい具合♪具のお肉も豚ではなく鶏肉だ!

ちゃんぽん①  ちゃんぽん②


ここは・・・創業100年を越すちゃんぽん専門の老舗店!
あの【高倉健】さんがお忍びで通う店なのである☆
サブちゃんの色紙など・・・あったよぉ~

ココはまた是非食べたい≪最高のちゃんぽん≫でしたぁ


天草最高~!次回はイルカ見たいわぁ~☆また行くぜ天草ーーーっ!

天草旅行記読んで下さってありがとぉー☆
いつもポチッっと応援もありがとです!

FC2 Blog Ranking

こちらもポチッしてくれたら嬉しいなっ☆
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

  九州紀行【熊本】~天草〝天草・上島下島〟(天草ありあけタコ街道・天草下島夕日・・他)

九州紀行【熊本】~天草〝天草・上島下島〟
        (天草ありあけタコ街道・天草下島夕日・・他)


天草ありあけ街道

今回泊まる宿へは・・・
大矢野島から⇒天草上島⇒【天草ありあけタコ街道】を通り⇒天草下島の宿へ

【天草ありあけタコ街道】
タコによるまちづくりの一環として平成17年7月17日に国道324号の有明区間を
「天草ありあけタコ街道」と命名。
天草でタコが多くとれる夏には、8本足を広げたユーモラスな姿の干しダコが
街道沿いの海岸に多く見られ天草の夏の風物詩となっている。
街道沿いの飲食店や民宿組合では地ダコを使ったタコ料理を提供したり、
小売店ではタコ関連商品を販売している。
街道中央のリップルランド前の海岸には、シンボルの巨大タコモニュメントがある。

ありあけタコ街道①  ありあけタコ街道②

 ありあけタコ街道★

リップルランド【道の駅 有明】から陸橋を渡るとビーチに行ける
青い空と青い海に白亜の陸橋凄く美しいよぉ~♪
リップルランド


 ありあけタコ街道☆


リップルランド①  ありあけタコ街道③

ありあけタコ街道④  ありあけタコ街道

リップルランド【道の駅 有明】
リップルランドは天草市の玄関口である有明町に位置している。
施設内には物産館やレストラン、シンボルタワー、アスレチックなどの施設がある。
天草の物産品や地元の農林水産物が所狭しと並んでいる。
有明町の特産「タコ」を使った名物「タコすてーき」や「タコめし」などタコを使った商品がある。

フードコート「リップルカフェTACO家」では地ダコを使った
「たこたこ焼き」や地元産デコポンを使ったソフトクリームやシャーベットなどがある。

【びっくり焼き】食べたよぉ~デカッ
直径7cmの巨大たこ焼き8つの具材入り

 タコ焼き

天草ありあけタコ街道をぬけ・・・

【天草下島】へIN
夕日★

朝九時過ぎに家を出て下島まで夕方やっと到着!
念願だった天草の≪夕日≫をジャストタイミングで見ることができてよかったぁ~
間に合って本当にホッ!
宮崎は夕日は山に沈むので・・・海に沈む夕日に感動
しかも・・・夕日を見るのにピッタリな海のベンチ!メチャロマンテック

夕日


夕日①


今回の宿は東京からの帰宅後急遽決めたので
あまり期待してなかったんだけど・・・部屋からの眺めがめちゃくちゃ美しいかったわぁ~
オーシャンビュー最高
ここのホテルは窓を全開にあける事も出来てよかったわ!
ガラス越しじゃ美しさも半減ですものねっ

ホテルからの眺め
≪部屋からの眺め≫

あまりの美しさに窓からずっと海を眺めていたわ~
しかもこの日はラッキーな事に≪スーパームーン≫でしたの!
潮風と潮騒・・・月の明かり・・・あぁ~なんと素敵な一夜・・・


ホテルからの眺め①


ホテルからの眺め②


スーパームーン

美しい景色だけじゃ物足りないあなたへキャハハ♪
やっぱ食事どんなだったか・・・興味あるぅ?最後にチョコっとUPしちゃうわっ

食① 食②

食③ 食④

食⑥ 食⑦

食⑨ 食⑩

今回のメインは・・・こちら♪活きアワビだよぉ~
鮑
あっ・・・デザート撮るの忘れた・・・まっいいか☆
と言うことで次回は≪天草ったら教会だよねの巻≫をUPいたしますわ~




スーパームーンを浴びる・・・

いつもポチッっと応援ありがとです!

FC2 Blog Ranking

こちらもポチッしてくれたら嬉しいなっ☆
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

 九州紀行【熊本】~天草〝天草上島〟(海中水族館・クルーズ他)


九州紀行【熊本】~天草〝天草上島〟
(海中水族館シードーナツ・パールライン巡りクルーズ)


シードーナツ

わくわく海中水族館シードーナツ
天草五橋の4号橋(前島橋)横の海に浮かぶ円形の水族館。
2001年3月に全面リニュアールされ「わくわく海中水族館シードーナツ」となった。
ドーナツ型の館内は地元松島の海から世界7大陸のゾーンに分けられている。
また、ここからパールラインめぐりの遊覧船やイルカウォッチングの船も出ている。
■ シードーナツ入館料:大人1300円

シードーナツ☆
海の上のある水族館シードーナツ
ここの水族館は・・・小さなお子様や小学生がいる家族連れにおススメよぉ~
海の生き物に触れあえるコーナーが沢山!
触れたり餌をあげれたり・・・楽しいよぉ~☆

大人の方や・・・デートの方・・は≪シークルーズ≫とセットがおススメ♪
クルーズはパールライン巡りやイルカクルーズなどがあるので
船が出港するまでの間水族館巡りをしながらゆっくり楽しんでね☆

注意 イルカクルーズは本数が少ないので気を付けてね!

ちなみに・・・今回私はイルカクルーズの時間に間に合わず
        パールラインクルーズを楽しみましたぁ
パールラインクルーズ(水族館とのセット)大人2500円

シードーナツ①


シードーナツ②
ワッ!デカい・・・

シードーナツ③
海の上にある水族館・・・某漫画の・・・海上レストランに似てるよね?


水族館からの眺め
水族館からの眺めは最高よ


シードーナツ④  シードーナツ⑤

階段を下りていくと・・・そこは海の中・・・海中水族館なのだぁ~
ゾーン②  ゾーン①

ゾーン③  ゾーン④


シードーナツ内
バリィさん・・・狙われてる?

水族館①


水族館②


水族館③


水族館④  水族館⑤


水族館⑦
ドォーン!凄いヒダ・・・模様美しいねぇ~


こちらも・・・ドォーン!
水族館⑥
おぉー黄金のカサゴ?それにしても・・・凄い顔だわぁ~


水族館⑧


ここは海中水族館・・・
水族館の壁に窓が・・・そこからなっ!なんと・・・海の中が
ここから見えるのは本物の海!なのでその時によってお魚さんも変わりますよぉ~
窓の向こうは海底

シードーナツ内にミニ・ドーナツ?
ミニ・ドーナツ

何?何?・・・神社?
ミニ・ドーナツ①

白ナマコでしたぁ~www
ミニ・ドーナツ②


ミニ・ドーナツ④


ミニ・ドーナツ⑤


ミニ・ドーナツ③


とってもアットホームな雰囲気のシードーナツなのでしたぁ~☆
あれ・・・水族館なのに・・・豚ちゃん?
豚ちゃん


シードーナツ海①
ココ・・・シードーナツ内からクルーズの船が出てます・・・。
では・・・そろそろパールラインクルーズへ


クルーズ①


クルーズ②  クルーズ③


クルーズ⑤


クルーズ④


クルーズ出発  クルーズ⑦


クルーズ⑧


クルーズ⑥

出発~っ
クルーズ出発②

眺め最高!開放感マックスぅ~☆
クルーズ出発①


クルーズ橋
天草パールラインクルーズの楽しみはなんと言っても【自然】と【建造物〝橋〟】の融合~
美しすぎるよぉ~☆
天草パールラインとは・・・
熊本県から天草諸島へ向かう国道の中で、天草五橋をわたる部分が天草パールラインと呼ばれ、
橋と両側に点在する島々が見事にマッチしている道路である。

クルーズ出発③


クルーズ出発④


クルーズ出発⑤


クルーズ出発⑨


クルーズ出発⑥


クルーズ出発⑦  クルーズ出発⑧

クルーズ出発⑩


クルーズ出発⑫



クルーズ出発⑬

美しい橋と・・・
クルーズ出発⑪


美しい自然・・・
海

とっても素敵なクルーズでしたぁ


まだまだ続くよ~次回は…タコ街道と美しい夕日と美味しい食事をUPよっ☆

いつもポチッっと応援ありがとです!

FC2 Blog Ranking

こちらもポチッしてくれたら嬉しいなっ☆
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

 九州紀行【熊本】~天草〝大矢野島〟(天草四朗メモリアルホール他)

九州紀行【熊本】~天草〝大矢野島〟

あまくさ

今年のGWは・・・ドールショウへ行くため東京に3日間滞在
その後宮崎に帰ってきて
(実は・・・ドールショウでお会いした方のお嬢様達が
修道服でお美しく写真にお写りになっているのを拝見させてもらって感動♪しちゃって)
やっぱ私も我が家の姫を修道服着せて撮影したいっーーー!っと言うことで
(前に大好きなOF制作者様から修道服作ってもらってたんだよね)
東京帰りの荷ほどきもそこそこに(笑)撮影場所?教会?探しを・・・。
ありましたぁ~教会・温泉・観光・・・GWに!撮影に!ピッタリな場所!
熊本県の天草と言うことで行ってまいりましたぁ
あぁ~なんとドール者らしい素敵なGWなんだぁウフッ・・・


不知火

≪熊本県 天草旅行記≫
宮崎から天草へは・・・
まず高速で宮崎⇒松橋まで・・・そこから国道266号で天草まで
しかしGWや夏場は物凄い渋滞しちゃう道路なんですゞ
9時過ぎに宮崎を出て・・・食事したり少し遊んだりしながら行ったら
天草の宿に着いたのは夕方6時過ぎてましたぁ~〝夕日〟間に合ってマジよかった♪
天草の〝夕日〟は最高なのです!よかった見れてっホッ

不知火 干潟
道中に寄った道の駅≪不知火・しらぬい≫お昼ご飯はココで・・・
見えずらいけど海水がない?www【干潟】なのだぁーーーっ

【道の駅不知火】
熊本県のほぼ中央部に位置する不知火町にある。
国道266号沿いの不知火海に面し〝ロマンの火〟と
〝フルーツの里〟(パール柑・晩白柚・デコポン)で有名。
物産館、レストラン、温泉センターの施設などがあります~☆

天ぷら定食  貝汁
天ぷら定食食べたよ~っ☆              でっかい!大盛り貝汁も食べたよぉ~☆

不知火①

食事をすませ・・・海沿いを天草方面へ
【大矢野島】へIN~っ
(やっぱ天草ったら天草四朗よねぇ~♪)

【藍のあまくさ村の天草四朗像】
「日本一大きな天草四郎像」は、高さがなんと15m!
ここは凄い人・人・人!でしたぁ~
車エビの串焼き食べたけど><:アハッ
ココは帰りにお土産を買うのがいいわねぇ~
うまかもん市には美味しそうな物がいっぱいでしたよ!練り物や海産物があったよぉ☆

お気づきの方いらっしゃいます~?な・・・なんと・・・ゆるきゃら2位のバリィさん
1位のくまモンの聖地〝熊本〟で可愛さ爆発させております
バリィさん熊本へ!まさか・・・あのくまモンと初対面かっ?
・・・はい!タイマンじゃなく・・・対面してきましたw

ありゃ・・・流石熊本・・・ピントがくまモンに・・・恐るべし
くまモン☆  天草四郎

・・・天草四朗の歴史を・・・という事で少し走らせて・・・到着

【天草四朗メモリアルホール】

寛永14年(1637年)10月の幕府のキリシタン禁止令により多くの殉教者がでた。
ここ天草や島原でも農民がキリシタン弾圧と過酷な年貢のとりたてに蜂起し戦いをおこした。
これが「天草・島原の戦い」である。大矢野島で生まれた天草四郎は、
「天草・島原の戦い」で農民側の盟主として幕府軍と戦った。
このとき四郎はわずか16歳の美少年であった。
この戦いは伝説と謎に包まれた天草四郎を中心とした「自由と平等」を求める革命でもあった。
ここでは数々の伝説に包まれた天草四郎の真の姿と天草のキリシタンの歴史や
「天草・島原の戦い」の関連資料を展示しジオラマや立体映像で紹介している。
大矢野町四郎公園の丘の上に建つこの施設・・・
白亜のモダンな外観は、中世のポルトガルの建物と聖母マリアが
白いベールを被った姿をイメージしている。
●入館料:大人600円/小人300円


天草四郎メモリアルホール★
空の青に白亜の建物が素敵ねぇ~


天草四郎メモリアルホール①  天草四郎メモリアルホール②


天草四郎メモリアルホール♪
あっ!バニラ発見・・・ってキャハ♪

天草四郎メモリアルホール③  天草四郎メモリアルホール④

天草四郎メモリアルホール☆

と・・・次回は
【天草上島】へINつづく・・・


なんだか・・・ブライスブログからバリィさんブログになりつつある?
林檎ブログ〝どおするぅ~〟←平成ノブシコブシの徳井健太風で♪
いつもポチッっと応援ありがとです!

FC2 Blog Ranking

こちらもポチッしてくれたら嬉しいなっ☆
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

 九州紀行【熊本】~阿蘇山



今日は九州紀行【熊本】から阿蘇山をUPするね♪
2009年8月某日

【阿蘇山】

阿蘇山は熊本県の東部に位置する活火山
世界最大級のカルデラ
火山の活動によってできた大きな凹地)と
雄大な外輪山を持ち「火の国」熊本のシンボル的な存在
火山活動が平穏な時期には近づいて見学できるが活動が活性化したり有毒ガスが発生した場合は火口付近の立ち入りは制限される
阿蘇山は通称であり
正式には阿蘇五岳と言う・・・今回の写真は阿蘇中岳である♪


熊本特集~〔阿蘇〕に行ってきましたぁ♪
つづき阿蘇のダイナミックな画像♪タタミますね                moreをクリック続きみれます

more... »

  HOME   »

黒メイド時計

プロフィール

りんごひめ

Author:りんごひめ
†ブライス★ワンダー†達と
楽しく生活してます♪
林檎ですヽ(*^▼^*)ノ

※ここに記載の文章&画像など
 著作権は放棄しておりません
 お持ち帰りされる際には・・
 必ずご連絡下さいませ。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。