りんごひめと素敵な仲間達☆ブライス同好会☆

大好きなブライスちゃんやワンダーちゃんなどお人形達が登場するブログヽ(*^▼^*)ノ今日もHappy♪

  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 九州紀行【宮崎】~日南『鵜戸神宮』



GW皆様いかがお過ごしでしたか?
林檎はドライブに旅行にとGWを満喫ぅ~しましたわっ♪
こんな時ですもの・・・逆に元気に動き回らなきゃって★
皆がじっとしてたら・・・何も始まらないっ!
復興には元気な日本の活力が大事よ!ねっ・・・そう思わない?

という事で
GWはまずは・・・先日UPした
宮崎県日南市の『酒谷』へ!
酒谷にある日南ダムの鯉のぼりを見て
坂元棚田へ♪

その後・・・日南海岸線をドライブしながら
鵜戸神宮へ行って参りました♪

GW中の旅紀行は徐々にUPして行くネェ~
九州紀行ファンの方居るかなぁ?
基本ドールブログだけど
九州旅紀行楽しみにして下さってる方居たら嬉しいなぁ~




【鵜戸神宮】

鵜戸神宮(うどじんぐう)は、宮崎県日南市にある神社である。
旧社格は官幣大社で、現在神社本庁の別表神社に指定されている。
日向灘に面した断崖の中腹、東西38m、南北29m、高さ8.5mの岩窟(海食洞)内に本殿が鎮座し、
参拝するには崖にそって作られた石段を降りる必要があり、
神社としては珍しい「下り宮」のかたちとなっている。

社名は・・・
<「ウド」は、空(うつ)、洞(うろ)に通じる呼称で、内部が空洞になった場所を意味し、
祭神名の「鸕鷀(う)」が鵜を意味するのに因んで、「鵜戸」の字を充てている。
古くは「鵜戸権現」とも称されたが、明治元年(1868年)の神仏判然令によって権現号を廃し、
翌2年「鵜戸神社」と改称、同7年に神宮号が宣下されて現社名となった。




鳥居 神犬石
駐車場から鳥居をくぐり歩いて行くと・・・      右手に見えるは海そこの岩場に【神犬石】があります。
【神犬石】~八丁坂(本参道)から本殿を守護しているように見えることからなずけられた。
        左向きに座っている犬・・・見えたかなぁ~?
        ここの神宮にはペットのお守りがあるので愛犬家さんは是非♪「健脚健康」「延命長寿」

鵜戸神宮
神門をくぐり


鵜戸神宮へ
右手に美しい海を眺めながら参道を歩くと・・・楼門が見えてくる。



楼門
楼門


饅頭金具① 饅頭金具②
楼門に使われている饅頭金具(乳金具)


①参道 ②参道
千鳥橋を歩いていくと・・・段々高さを感じるようになってくる。崖に沿って参道が作られている


この橋・・・からの眺めは凄い・・・この高さ・・・凄い
玉橋・・・ここを渡ると本堂が見えてくる。
ですが・・・実はこの橋物凄い高さの場所にあるんです写真では分かりづらいですが・・・。
高所恐怖症の方はちょっとツライかも

神社には珍しい下り階段
玉橋から見た岩窟の入口

普通は・・・
階段を登って、参拝・・・という形が、一般的な神社ですよね
鵜戸神宮は、階段を降りて参拝という、ちょっと珍しい「下り宮」であります。


高いでしょ~
高い・・・高すぎる・・・子供の頃はメチャ怖かったなぁ~
奇岩がたくさん。真ん中辺りに見える岩が霊石【亀石】。

本殿へ



鵜戸さん参りへ
では・・・鵜戸さん参りへ


清めて 運
まずは・・・身を清めて・・・『運』?こちらの説明は後ほど・・・


では【ご本殿へ】へ



ご本殿

本殿は、岩山にぽっかり口を開いた洞窟の中。
洞窟の奥には、トヨタマヒメが生まれたばかりの我が子、神武天皇の父・ウガヤフキアエズノミコトを
置いて海に帰った時、残していったと伝えられる「お乳岩」がある。
お乳岩からしたたる清水から作られたという「お乳あめ」があり、お土産になっている。
豊玉姫命が御子育児のため、両乳房をくっつけて行かれたと伝えられる「おちちいわ」は
安産、育児を願う人々の信仰の拠り所である。
また念流、陰流の剣法発祥の霊地として、また漁業、航海の守護神としての信仰も篤く、
様々なおまもりがある。


祭神は・・・

・日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊(ひこなぎさたけうがやふきあえずのみこと)
・大日孁貴(おおひるめのむち)(天照大御神)
・天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)
・彦火瓊々杵尊(ひこほのににぎのみこと)
・彦火々出見尊(ひこほほでみのみこと)
・神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)(神武天皇)

日子波瀲武鸕鷀草葺不合尊を主祭神とし、相殿に大日孁貴以下の皇祖神と神武天皇を祀る。
主祭神降誕の地とされ、縁結び・夫婦和合・子授け・安産などの信仰を集めている。
また境内には主祭神の陵墓とされる古墳もある。


ご神殿 神



参拝が終わったら・・・先程の運?
そうそうあれは運玉と言って
運玉・・・1人5個 運玉



亀石 参拝が終わったら運玉入れを
先程の【亀石】の中へ投げ入れる。

霊石亀石
ご本殿下の磯に、母君豊玉姫が出産の為に乗って来られたと言われる
霊石亀石(れいせきかめいし・桝形岩)がある。
この亀石の背中に桝形の窪みがあり、この窪みに男性は左手、女性は右手で
「運玉」を投げ入れ、見事入ると願いが叶うといわれている。


願いを込めて


鵜戸神宮は・・・
雄大な太平洋の断崖の洞窟の中という風光明媚な地に位置する。
太陽がまっすぐに登るくに・・・「ひむかのくに・みやざき」にふさわしく
水平線から朝日が登る光景は美しく神秘的である。
1度是非♪


鬼の洗濯岩
鵜戸千畳敷奇岩

鵜戸神宮の鎮座する鵜戸先の南面にある。
今から約1000万年前から100万年前にかけて堆積した地層(新第三系宮崎層郡)で、
砂岩と泥岩が交互に堆積してできている。この地層は10度から20度傾いていて日向灘に面しており
長い年月にわたって日向灘の激しい波浪や風雨にさらされ、浸食されて現在の姿となった。
こうしてできた波状岩は別名「鬼の洗濯岩」や「鬼の洗濯板」と呼ばれ、
とりわけ鵜戸千畳敷奇岩はその広さから県指定の文化財に指定された。


夕方の鵜戸さん
夕暮れの鵜戸さん



美しい



宮崎観光した感じ?になったかなぁ・・・
よかったらポチッとよろしくです♪

FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

コメント

こんにちわ☆
GW満喫されたようでなによりです~
九州紀行、お写真たくさんで見ていてたのしいです^^
今度はまた、ぜひぜひ大分へもおいでませ~♪

こんばんは~。

りんごひめさんの旅行記楽しいです!

鬼の洗濯岩、聞いたことあったのですが、宮崎だったんですね。
発見!です。

朱色が鮮やかですね~。
「朱は穢れを払う色」なんだそうです。

どうか「運」が向いてきますように!

これは 見事な神宮ですね!!
朱塗りの 建物が まるで竜宮城みたいに

鮮やかで 美しいです!!

景色も最高な所に あるみたいで!

ほんと びっくりするほど!!

素敵です@^^@

こんな 所に行ける りんご様が うらやましいです

りんごさまの九州紀行とても楽しいです。
思わず行きたくなります!

鵜戸神宮、非常に興味あります。
行ってみたい神社の一つになりました。
こんな高い岸壁の上によく建てましたよね。
昔の人の知恵はすごいです。
実は神社大好きなんです。
旅行先では、神社に立ち寄り、その土地を守ってきた氏神様に安全をお願いし、旅行を楽しくしたいという思いでいます。
情報ありがとうございます。

旅行記、楽しみにしてますよ。
しかし鵜戸神宮。神社マニアの垂涎のマトですね。何故私の行きたいところばかり行ってしまうのか(笑)くそう、絶対に行ってやる!日向之国へ!!
主祭神は鵜草葺不合命ですか。「山幸海幸神話」に登場する山幸彦の息子ですね。個人的には山幸彦よりもその母、木花之佐久夜毘売や妻の豊玉毘売命の悲話の方が印象に残っている今日この頃です。
しかし「下り宮」…高いのかぁ…
私、高所恐怖症さんですケド(涙)

Re: タイトルなし

とすぼー様コメントありがとうございます!

おぉー楽しみにして頂いてるっ♪嬉しいわっ
大好きな九州の田舎の景色を
みんなとほんのチョッピリだけでも分かち合いたくて♪

写真も少し多いかなぁ~と思いながらも
沢山UPした方がわかりやすい?伝わりやすいかなぁ~と思いまして。
喜んでくれてよかった♪
写真の腕は全然×なのですが・・・
わかりやすく撮れるようには頑張ってます♪
大好きな田舎の自然伝わってるかな?

これからも楽しみにしててっ☆

Re: タイトルなし

16 様コメントありがとうございます!

行ったわぁ!そうGWは大分に居たのよ♪
ゆっくりUPするから待ってて☆

九州紀行、お写真たくさんで見ていてたのしいです^^
↑本当にそう言ってもらえて嬉しい♪ありがとぉ☆

Re: タイトルなし


たっつみぃ様コメントありがとうございます!

りんごひめさんの旅行記楽しいです!
キャッーーー♪なんて嬉しいお言葉
本当にありがとぉ~

林檎もたっつみぃさんのブログなんかで
その土地の記事見てると知らない事だらけで・・・
本当に見てるだけでワクワクするのぉ♪
だって生えてる木だって全然そちらとこちら辺りじゃ違うでしょ~
あぁ~行ってみたいと思いながら見るんだぁ!

だからなかなか行けない遠い土地の人も
見るだけで九州を旅行した感じになれるような記事が
書けるといいなぁ~って思ってます♪

Re: タイトルなし


mamika 様コメントありがとうございます!

竜宮城・・・
本当にそんな感じするわ♪
ここの鵜戸神宮より・・・もう少し宮崎市よりにある
青島神社はまさに竜宮城な感じ♪
青島神社ままさに海の中に建ってるわよぉ~
又近いうちに行って撮影してみようかしら♪楽しみにしててっ

Re: タイトルなし

konobutyan様コメントありがとうございます!

思わず行きたくなります!
↑最高の褒め言葉嬉しいっ♪
旅行記楽しみにしてくれてる方が何人か居て下さるってわかっただけで
また沢山撮影して九州の自然を沢山紹介できたらいいなっ♪って思えたわ!
これからも見てるだけで行った感じになれる感じの旅行記が書ける様に精進するわ♪

Re: タイトルなし

美雨 様コメントありがとうございます!

おぉー美雨 さんも神社好きですか♪
神社いいですよね~宗教的には全然詳しくない林檎ですが・・・
あの空気感と建物の素晴らしさ・・・
後・・・神社にある大きな御神木が大好きです♪

是非機会があったら
日南の鵜戸神宮へ行かれてください。後・・・宮崎は神話の里ですので
凄い神社がまだまだ沢山ありますよぉ~!

Re: タイトルなし

熊 様コメントありがとうございます!

旅行記、楽しみにしてますよ。
↑熊氏アザーッス♪うっ嬉しい

是非是非・・・宮崎へ
日出る国宮崎♪神話のふるさと!
神社は物凄く素敵なところ満載ですぞぉ~

後・・・熊氏が好きな自衛隊もありまするぅ~
是非是非皆でいつかこちらへ
私が案内しますよぉ♪

私もここ、行きました
わぁ~懐かしいなぁ
モアイ像のあるところですよね
それと運玉!
家族でやったのですが
私だけ見事入りました
周りの帆とも「ウォ~」ってなんか盛り上がったのを思い出しましたよ

Re: タイトルなし

ローズキャッツ 様コメントありがとうございます!

そうそうモアイの近くよっ♪
わぁ~鵜戸さんも行ったのね☆
運玉入ったんだぁ~凄いっ♪

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ringohimeroom.blog109.fc2.com/tb.php/210-c6640c7e

  HOME  

黒メイド時計

プロフィール

りんごひめ

Author:りんごひめ
†ブライス★ワンダー†達と
楽しく生活してます♪
林檎ですヽ(*^▼^*)ノ

※ここに記載の文章&画像など
 著作権は放棄しておりません
 お持ち帰りされる際には・・
 必ずご連絡下さいませ。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。