りんごひめと素敵な仲間達☆ブライス同好会☆

大好きなブライスちゃんやワンダーちゃんなどお人形達が登場するブログヽ(*^▼^*)ノ今日もHappy♪

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 『ドールショウ32秋』レポート~3日目・・・1 はとバス

『ドールショウ32秋』レポート~3日目①【はとバスツアー】
東京への2泊3日の旅・・・

=1日目=
高速でのドライブツアーで都内&横浜へのドライブ
ドール友さんのBarへ
その後ホテルの近くの飲み屋さんへ

=2日目=
ドールショウへ
秋葉原へ
その後居酒屋さんへ

=3日目=
はとバスツアーへ

ざっと・・・東京での私の今回のスケジュール♪
www飲んでばっかしだなぁ~
しかも2日目の居酒屋さんは宮崎料理屋だったギャハハ
何ゆえ東京まで来て地鶏食って焼酎飲んでるんだ私・・・アハハ♪


と・・・東京3日目

『さて私はどこにいるのでしょうぉかっ?』
  さて・・・私は今何に乗っているでしょう~♪

って・・・バニラぁ~もう皆さんご存知ですって!
そうなんです♪念願の!!!はとバスツアーへ行ってまいりましたぁ~
念願の・・って・・・実はわたくしメチャクチャ【はとバス】乗ってみたかったんだよねっ☆
①  ②

『二階建てのバスだぁ~♪バスガイドのお姉さんも素敵だったよぉ☆』
③  ④

はとバスツアー今回の行き先は・・・こりゃまた行ってみたかった浅草散策ツアーだよぉ♪
  浅草

まずは・・・【浅草寺】

『キャッー林檎ちゃん~これが雷門なんだねっ!!!』
  じゃぁ~ん雷門です♪

おぉー浅草雷門!凄い~沢山の観光客で賑ってる♪外国人の方沢山だねっ☆
あっ・・・バニラ・・・着物着せてくればよかったぁ~次回はお着物持参しよっと♪
  雷門

浅草寺(せんそうじ)は東京都台東区浅草二丁目にある東京都内最古の寺である。
山号は「金龍山」。本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)。
元は天台宗に属していたが第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となった。
観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」または「浅草の観音様」と通称広く親しまれている。
東京都内では、唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所(13番)である。
江戸三十三箇所観音霊場の札所(1番)でもある。

雷神  風神

表参道入口の門。切妻造の八脚門で向かって右の間に風神像、左の間に雷神像を安置することから
正式には「風雷神門」というが「雷門」の通称で通っている。
慶応元年(1865年)に焼失後、長らく仮設の門が建てられていたが昭和35年(1960年)、
約1世紀ぶりに鉄筋コンクリート造で再建された。
実業家・松下幸之助が浅草観音に祈願して病気平癒した報恩のために寄進したものである。
門内には松下電器産業(現パナソニック)寄贈の大提灯がある。
三社祭の時と台風到来の時だけ提灯が畳まれる。

風神雷神像は頭部のみが古く体部は慶応元年(1865年)の火災で焼失後明治7年(1874年)に補作。
昭和35年(1960年)の門再建時に補修と彩色が加えられている。
門の背面の間には、「金龍・天龍」の像を安置する。
西の金龍(女神)は仏師・菅原安男、東の天龍(男神)は彫刻家・平櫛田中の作で、
昭和53年(1978年)に奉納されたものである。


『次は・・・仲見世散策するよぉ~♪』
  じゃぁ~散策開始♪

【仲見世】(なかみせ)
雷門から宝蔵門に至る表参道の両側にはみやげ物、菓子などを売る商店が立ち並び、
「仲見世」と呼ばれている。商店は東側に54店、西側に35店を数える。
寺院建築風の外観を持つ店舗は、関東大震災による被災後、
大正14年(1925年)に鉄筋コンクリート造で再建されたものである。

両端に並ぶ沢山のお店                  人形焼屋さん
仲見世  人形焼


  人形焼 木村屋本舗


歩きながら食べる楽しさもここにはある!!ちゃんと参拝した後に食べたよぉ~アハハ♪

あげまんじゅう屋さん ごまの香りがとってもよくて美味しい♪しかも安いんだよ~1個80円
あげまんじゅう  あげまんじゅう☆

ちょうちんもなか屋さん 提灯に模ったモナカの中にアイスクリームが♪きなこアイスにしたよ♪
ちょうちんもなか  ちょうちんもなか☆

おかき屋さん  パリッっとしたのりが最高♪な煎餅
おかき処  せんべい

『仲見世の裏路地もとっても風情があっていい感じ♪でしたよね林檎ちゃん』
  仲見世の裏

路地を入ると静かな日常・・・
  静かな路地裏

路地を歩いてると・・・                    あっ!あんなところに!!!
伝法院通り  あっ!あれは・・・

『スカイツリー発見!!!はいポーズ♪』  
  スカイツリーをバックに♪

またまた仲見世へ戻り・・・
閉まっている店のシャッターもお洒落♪だったわぁ~
  シャッター

そうこう言ってるうちにあそこに見えてきたのは・・・そうで~す!
あそこに見えてきたのは・・・  そうそう


『宝蔵門でーす♪』 
  宝蔵門でーす♪


宝蔵門

宝蔵門
雷門をくぐり、「仲見世」の商店街を抜けた先にある。
入母屋造の二重門(2階建てで、外観上も屋根が上下二重になっている門)である。
現在の門は昭和39年(1964年)に再建された鉄筋コンクリート造で、
実業家・大谷米太郎夫妻の寄進によって建てられたものである。
門の左右に金剛力士(仁王)像を安置することからかつては「仁王門」と呼ばれていたが、
昭和の再建後は宝蔵門と称している。その名の通り、門の上層は文化財の収蔵庫となっている。

2体の金剛力士像のうち、向かって左(西)の阿形(あぎょう)は
仏師・錦戸新観、右(東)の吽形(うんぎょう)像は木彫家・村岡久作の作である。
門の背面左右には、魔除けの意味をもつ巨大なわらじが吊り下げられている。
これは、前述の村岡久作が山形県村山市出身である縁から、
同市の奉賛会により製作奉納されているもので、わら2,500kgを使用している。

耐震性の向上と参拝客に対する安全確保のため平成19年(2007年)に屋根改修工事を行い、
軽量さと耐食性に優れたチタン成型瓦を全国ではじめて採用した。
使用したチタンは表面にアルミナブラスト加工を施したものでそれらをランダムに配置することで
土瓦特有の「まだら感」を再現し、瓦と変わらない外観となっている。
また、主棟・隅棟・降棟・妻降棟すべての鬼飾もチタンで製作された。


『ではでは林檎ちゃんまいりましょう♪』
  ではでは行ってまいりましょう♪


『ねぇ~ねぇ~持ってるように見えるぅ?♪』
  ねぇ~ねぇ~♪


  ☆


2体の金剛力士像 阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)
金剛力士(仁王)像☆  金剛力士(仁王)像★


『デッカイわらじ♪』
  巨大わらじ


あっ!あれは・・・     あそこに見えるのはっ
あそこに見えるのは  あれはっ


『五重塔だよ♪』
  五重塔☆

再建前の塔は慶安元年(1648年)の建立で本堂と同様、関東大震災では倒壊しなかったが
昭和20年(1945年)の東京大空襲で焼失した。
現在の塔は本堂の西側、寛永8年(1631年)に焼失した三重塔の跡地付近に場所を移して、
昭和48年(1973年)に再建されたもので鉄筋コンクリート造、アルミ合金瓦葺き、
基壇の高さ約5メートル、塔自体の高さは約48メートルである。
基壇内部には永代供養のための位牌を納めた霊牌殿などがあり、
塔の最上層にはスリランカ・アヌラダープラのイスルムニヤ寺院から招来した仏舎利を安置している
なお、再建以前の塔は東側にあった。その位置(交番前辺り)に
「塔」と刻まれた標石が埋め込まれていたが平成21年(2009年)新たに塔跡を記した碑が立っている。
碑の横、交番の前の地面はアスファルトをはがし木が植えられ、憩いの場となっている。

  五重塔

では・・・そろそろ本堂へ♪

『ねぇ~ねぇ~林檎ちゃんこの煙を頭につけたら賢くなるのぉ?』
  頭に・・・OK♪


『それでは・・・本堂へ』
本堂へ

本堂
本尊の聖観音像を安置するため観音堂とも呼ばれる
旧堂は慶安2年(1649年)の再建で近世の大型寺院本堂の代表作として
国宝(当時)に指定されていたが、昭和20年(1945年)の東京大空襲で焼失した。
現在の堂は昭和33年(1958年)に再建されたもので鉄筋コンクリート造である。
外陣には川端龍子(かわばたりゅうし)筆「龍の図」、堂本印象筆「天人散華の図」の天井画がある

内陣中央には本尊を安置する間口4.5メートル高さ6メートルの宮殿(くうでん「厨子」と同義)がある
宮殿内部は前の間と奥の間に分かれ、奥の間に秘仏本尊、前の間には「お前立ち」の観音像が安置される
宮殿の扉の前には「御戸張」と称する、刺繍を施した帳(とばり)が掛けられていて、
時々デザインの違うものに掛け替えられている。毎年12月13日に開扉法要が行われ、
短時間開扉されるほか、特別な行事の際などに開扉が行われる場合があるが、
その際も参拝者が目にすることができるのは「お前立ち」像のみで秘仏本尊像は公開されることはない。
宮殿の手前左右には脇侍の梵天・帝釈天像、宮殿の裏には秘仏本尊と同じ姿という
聖観音像(通称裏観音)堂内後方左右の厨子内には不動明王像と愛染明王像[2]を安置する。

2009年2月から2010年12月にかけて、「平成本堂大営繕」が行われた。
屋根の葺き替えは昭和33年(1958年)の再建以来50年ぶり。
宝蔵門の改修工事でも用いたチタン成型瓦を採用。使用色も2色から3色に増やし、
より粘土瓦に近い風合いを醸し出している。


  本堂へ♪


  お賽銭をいれて  お手あわせて・・・願


皆が笑って生活できますように・・・

「天人散華の図」                      「龍の図」
天井画  天井画☆

本堂からの眺め・・・

  本堂からの眺め①


  本堂からの眺め②  本堂からの眺め③


  本堂外壁


沙竭羅龍王像(原型高村光雲作)
  沙竭羅龍王像(原型高村光雲作)



浅草寺散策とってもよかったです♪
次回はもっと周辺の散策をしたいなぁ~。

  浅草寺からのスカイツリー



この後・・・水上バスに乗り
周辺の観光へ☆それは又次回へ・・・続く

よかったらブログ読んだよぉ~とポチッっと応援よろしくです☆
にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking

コメント

おぉーーー浅草 しばらく 行ってないので!
なんか このレポみてたら

急に行きたくなりました^^;

いゃー日本文化 いいなぁー

写真も綺麗に 撮られているので

ほんと その場に居るようですよ!

うちの娘達の写真載せてくださり、ありがとうございます。
自分の娘達の写真は殆ど撮っていないので、他の方が撮られた写真が頼りだったりw

3日目にははとバスツアーとは!?東京を満喫されてますね!
まだ続きがあるとは…次は何処へ行ったのか気になります(^^;

はとバスツアーに参加されたのですね。
浅草観光楽しさが伝わってきます。
自分はかれこれ10年以上東京近郊にすんでますが、一度ものったことないです、、、、、。
でもあらためて東京観光する意味で乗ってみるのも楽しいかも。今度乗ってみようかな?

こんばんは♪

東京だ!浅草だ!なんてはしゃいでますが、
自分の知ってる場所が出てくると嬉しいですね^^
人は多いけど、やっぱり浅草は独特の雰囲気があるので、
僕も時々遊びに行ってます。
行く度に、人の多さで公開しますけどね(笑

下町いいわぁ~。人情味があって・・・
裏の路地とか・・・大好きよ。
あげまんじゅう~~~~~食べたい!!

もふもふは、バカなので頭に煙を付けると
ちょっとだけ賢くなるかしら?・・・きゃっ

Re: タイトルなし

mamika 様コメントありがとうございます!

浅草!
本当によかったです~♪
日本文化最高ー☆また行きたいわぁ~

Re: タイトルなし

神威 天馬 様コメントありがとうございます!

イベありがとうございましたぁ~
ステキな姫ばかりでウットリでしたぁ♪
また遊んでくださいね☆


はとバス!楽しかったです☆
1人だったので・・・なかなか電車や地下鉄乗るの難しかったので
はとバスを選んだのですが・・・正解♪でしたぁ~
次回は夜のはとバスツアーに行きたいわっ☆

Re: タイトルなし

なべなべ様コメントありがとうございます!

はとバスよかったですよぉ~
そうですよね・・・東京へ住まわれてると意外と乗らないですよね~
でも当日予約OKですし・・・案内所(東京丸の内口から歩いて5分)へ行けば
ツアー紹介してくださるので是非行って見て下さい~♪

Re: タイトルなし

ケロ 様コメントありがとうございます!

浅草!
本当に独特の雰囲気ありますよねぇ~
日本文化と異文化・・・
日本なのにあんなに外国人の方が多くいらっしゃるなんて
本当にビックリしましたわぁ♪
不思議な感じでしたぁ~

Re: タイトルなし

もふもふ 様コメントありがとうございます!

あげまんじゅう美味しかったわよ♪
名物に美味い物なし・・・なんていうけど
浅草の名物はどれも美味しかったわぁ♪

裏路地・・・次回はゆっくり見てまわりたいわぁ~
凄くイイ雰囲気の喫茶店あったのー
今回は行けなかったから次回のぞいてみるわ♪

こんばんは。

浅草行ったのですね。
私は、行ったことないのです。
湯島天神は行ったのですが…。
会社の上司が連れて行ってくれました。
最近は、東京は通過点でしかないので、また行ってみたいなと思いましたよ。
新幹線で、一時間半もあれば着いちゃいます。

Re: タイトルなし


たっつみぃ 様コメントありがとうございます!

そうなんですか!
1時間チョイで東京へ
近いですね~♪新幹線やっぱ速いなぁ~

浅草よかったですよぉー
オススメしちゃいます♪

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ringohimeroom.blog109.fc2.com/tb.php/260-50741848

  HOME  

黒メイド時計

プロフィール

りんごひめ

Author:りんごひめ
†ブライス★ワンダー†達と
楽しく生活してます♪
林檎ですヽ(*^▼^*)ノ

※ここに記載の文章&画像など
 著作権は放棄しておりません
 お持ち帰りされる際には・・
 必ずご連絡下さいませ。

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。